お問い合わせ

TEL0547-37-1941

お問い合わせ・資料請求

古文書の読み方入門 期間限定

3

一般情報

講座番号 229288
開催日時 10/21・11/18・12/16・1/6・2/3・3/3土曜日 13:30〜15:00
期間・回数 6ヶ月全6回
受講料 16,200円
教材費 648円
維持費 1,296円
服装・持物 筆記用具

講座に申し込む このページを印刷

この講座をみんなに紹介する

お問い合わせは島田スクール

TEL0547-37-1941

お問い合わせフォーム

講座案内

歴史ロマンに近づくための第一歩

歴史や文学に興味があっても、なかなかその文字を読むことは容易くありません。もし、古文書に書かれている文字の読解が出来れば、歴史的史実や先祖のくらしや文化がリアルに感じることができることでしょう。

いざ学びたいと言っても、なかなか学べる機会がないと言われていますが、今回、古文書の解読を長年指導されている中野先生に指導をお願いすることが出来ました。

こどもが読み書きを初めて学ぶように、文字を書く練習を重ねることで、次第に難解と思われる文字も読めるようになります。6ヵ月間で、明治時代のくずし字の手紙から始め、江戸時代の寺子屋等の文章が解読できるように手ほどきします。先生曰く。古文書を読む楽しみは「時を越えて、昔の人に会いに行くようなときめきがあること」。多くの方にその魅力を感じていただければと思います。

注意:初心者の期間途中からの入会はお断りします。

10/21 第1回目スタートです。お早めにどうぞ!



講師紹介

noimage

中野 敬一

島田市博物館市史編纂室外部指導者