プライバシーポリシー

  1. 当社が収集する個人情報は、受講の申込み・問い合わせ・資料請求の際お伝え頂くお名前・生年月日・ご住所・電話番号・ファックス番号・メールアドレス・勤務先など講座の管理・運営・案内に必要な情報だけです。
  2. 当社は皆様の個人情報の取扱について、関係する法令及びその他の規範を遵守し、保護につとめます。
  3. 当社は皆様からお預かりした個人情報を講座の管理・運営・案内にのみ使用し皆様の了解なしに第三者に提供することはいたしません。講座の内容により、講師から受講生に、持ち物など受講上必要な細かい内容の連絡をとるため、講師に電話番号をお知らせする場合があります。この場合は、皆様から了解をいただきます。
  4. 講師や受講生の住所・電話番号などの情報は、皆様からお問い合わせいただきましてもお教えできませんのでご了承下さい。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

受講規約

朝日テレビカルチャーは、会員制のカルチャースクールです。申し込みの前に必ずこの規約をご確認ください。

※受講規約の内容は、予告せずに変更することがあります。ご了承ください。

※受講規約に定める入会金等の金額は、「入会金等のご案内」で確認してください。

※講座案内などに表記している入会金、受講料等は消費税を含む総額で表示しています。

 

株式会社静岡朝日テレビカルチャー

入会・入会金

・   初めて受講されるお客様は、ご希望の講座の受講申し込みと同時に入会(会員登録)していただきます。公開講座・1日講座など、一部の講座は入会しないで受講できる講座もあります。

・   満65歳以上の方、児童・生徒など、年齢により入会金の割引や免除があります。各スクールの窓口で問い合わせいただくか、当社のホームページをご覧ください。申し込みの際に、年齢を証明するものをご提示ください。

・   法人会員登録の会社や団体、当社の提携先などには「入会金割引制度」があります。該当するお客様の入会金は割引または免除となります。申し込み時に法人会員登録や提携を証明するものをご提示のうえ、窓口にお申し出ください。申し込み時にお申し出がない場合には、入会金割引制度は適用となりませんのでご注意ください。

会員資格・会員証

・   会員資格は、受講中は年数に関係なく有効です。受講を終了された場合は、終了の翌月から満2年間有効です。2年以上経過した場合は、再度、入会手続きをしてください。

・   会員証は入会時に発行します。各スクール共通です。受講のときはいつもお持ちください。

・   会員資格・会員証は他の人に貸与や譲渡することはできません。

・   会員証を紛失等により再発行するときは、手続きは各スクールの窓口で承ります。有料となります。

・   会員証は、会員サービスのある各種施設をご利用の際にご提示ください。

・   会員登録されている住所や電話番号などを変更されたときは、そのつどお知らせください。

受講申し込み

・   講座は原則として4月期、7月期、10月期、1月期の年4期に開講します。

・   電話、ホームページ、各スクールの窓口でご希望の講座を予約してください。予約した講座を取りやめる場合は、必ず各スクール窓口までご連絡ください。お知らせした期日を過ぎますと回数相当分の受講料等を請求する場合があります。

・   ほとんどの講座では、原則としていつからでも受講できますが、満席の講座やカリキュラムの都合等により、途中から受講ができない講座があります。またキャンセル待ちも可能です。各スクールへお問い合わせください。

・   期の途中から受講される場合は、原則として残り回数相当分の受講料をお支払いください。

・   受講者が極端に少ない場合や講師のやむを得ない事情などで、開講日を延期、または講座を中止することがあります。

・   所定の受講期間を変更する場合は、所定の手数料が必要です。また一部の講座では期間の変更はできません。

受講料等

・   本規約に同意のうえ、予約した講座の所定期間分の受講料を前納してください。

・   受講料のほか、維持費が必要です。維持費は会員管理や施設維持に充てます。

・   教材費やテキスト代などが必要な講座があります。講座案内に教材費やテキスト代など明示していない場合でも、必要になることがあります。

支払方法

・   受講料等のお支払いは、原則としてコンビニ払い込みです。手数料は当社が負担します。

・   コンビニ払い込みのほか、窓口での現金お支払い、一部のスクールではクレジットカード、デビットカードでのお支払いも可能です。ただし分割払いはできません。

・   いずれの支払方法の場合も、お支払いをもって受講の申し込み、本規約に同意したこととみなします。

受講票(払込受領書)

・   受講票(払込受領書)は会員証と一緒に、受講のときはいつもお持ちください。

臨時休講、補講、代講、カリキュラムの一部変更

・   講師の病気・けが、台風・地震などの自然災害や不測かつ突発的な事故のため臨時に休講する場合があります。原則として補講を行いますが、事情により実施できないことがあります。

・   上記以外の理由でも、臨時休講もしくは予定の講座内容の一部変更、または代理の講師で実施することがあります。

休講・退講

・   受講講座を一定期間休まれる場合は、受講料のお支払期日までに「休講(休会)届」を提出されたときに限り、1か月単位でお申し出を受けつけます。この場合は所定の在籍料をいただきます。

・   受講料お支払い後の休講のお申し出、および受講料の払い戻しは受けつけられません。ただし遠方への転居、長期の入院療養など、やむを得ない事情のときはご相談ください。

・   当社が指定する休講不可(期間限定など)講座の場合は、上記の対応はできません。                ※休講不可(期間限定)講座とは、カリキュラムの関係で期間が限られる講座をいいます。

・   継続受講で次の開講期間を受講されない場合は、受講料のお支払期日までに「休講(休会)届」または「退講(退会)届」を提出されたときに限り、お申し出を受けつけます。お届けがない場合は継続されるものとみなし、所定の受講料等をいただきます。

・   休講不可(期間限定など)講座は、退講の手続きは不要です。

解約・払い戻し

解約・払い戻しの手続きは、会員・受講登録をされたスクールの窓口で承ります。

【入会金】

いったん納入された入会金は、次の場合に限り、払い戻しいたします。

※入会と同時に受講を申し込まれた講座すべてが不成立のとき、講師や当社のやむを得ない事情で講座を一回も実施できず、他の講座の受講されないとき

 【受講料】

いったん納入された受講料は、次の場合に限り、掲示する金額を払い戻しいたします。

※講座が不成立のとき、講師や当センターのやむを得ない事情で一度も実施できなかったとき

→全額

※講座が臨時休講になり補講も実施できなかったとき

→実施できなかった講座回数分に相当する額

※旅行講座や一部の現地講座

→旅行業約款に基づいたキャンセル料を差し引いた額

   ※受講者の都合によるもので休講(休会)・退講(退会)の要件に該当すると、当スクールが認めたとき

     ・開講前日までの場合→期間の受講料から所定の手数料を控除した額

     ・受講中の場合→申し出の翌月以降の受講料から所定の手数料を控除した額

 【教材費】

すでに注文が終了している教材の費用については、払い戻しできないことがあります。

 【クーリング・オフ】

資格講座などで、講座期間が2か月以上で、入会金、受講料、教材費などを含めたお支払金額が5万円を超える講座は、特定商取引法によるクーリング・オフの対象となります。対象の講座でクーリング・オフを申請し、適用された場合は、入会金、受講料、教材費などを払い戻します。お申し込みの際、クーリング・オフの対象となる講座を窓口で説明します。

受講時の注意事項

お客様互いが気持ちよく受講していただくため、下記についてご留意ください。

ⅰスポーツや健康実技・ダンス講座、屋外で実施する講座などを受講する場合の健康状態や体調は、各自の責任で管理してください。

ⅱ受講中の傷病や私物の毀損は各自の責任で十分気をつけてください。

ⅲスポーツや健康実技・ダンス講座の受講には、当スクールで指定する傷害保険に各自で加入していただくことがあります。

ⅳ貴重品は常に手元に置いてください。紛失や盗難には各自の責任で注意を払ってください。

ⅴ講座で使用する道具、刃物、薬品などは慎重に取扱ってください。

ⅵ教室での物品販売や団体加入等の勧誘、営業行為は固くお断りします。

ⅶ施設、教室での録音録画、写真撮影は固くお断りします。・

ⅷお子さま連れでの受講はご遠慮ください。

ⅸ講師や他の受講者の方の迷惑となる行為があった場合には、受講をお断りすることがあります。

ⅹ講師への季節の贈りものやお祝い等のお心遣いはご無用です。金品の徴収はご遠慮ください。

災害時などの対応

・   開講中の発災など

開講中に災害等が発生したとき、「津波警報」、「東海地震注意情報」、「東海地震予知情報(警戒宣言)」、「特別警報」が発表されたときは、講座はただちに終了させていただきます。その後はスタッフの指示に従って落ち着いて行動してください。

 

・   気象関連

各スクールの所在地域に「大雨警報」、「洪水警報」、「暴風警報」、「波浪警報」のいずれかが発表されたときは、「こどもクラス」は臨時休講します。ただし講座開始時刻の2時間前までに警報が解除された場合は、開講します。

 

・  地震・津波関連、特別警報など

地震・津波関連の「津波警報」、「東海地震注意情報」、「東海地震予知情報(警戒宣言)」のいずれかが発表されたとき、「特別警報」が発表されたとき、もしくは震度6弱以上の地震が発生したときは、連絡なしで全講座、臨時休講させていただきます。その際には、ホームページで臨時休講や再開のお知らせを掲載します。

個人情報について

・   朝日テレビカルチャーは会員および受講者の個人に関する情報の機密保持に万全を期します。入会・受講の申し込みに際して、氏名、住所、電話番号、職業などをお聞きしますが、この情報は各スクールからの講座に関する連絡や各種お知らせに使わせていただくほか、お客様へのサービス向上を図る目的で利用させていただきます。

・   お客様ご本人の同意なしに第三者に開示したり、提供したりすることはありません。

・   当社の個人情報保護への取り組みについては、ホームページや各スクール窓口でお知らせする「プライバシー・ポリシー」をご覧ください。

・   お客様(受講者)や講師の個人情報は、一切お教えできません。